チャットでの話のきっかけを作る

エロライブチャットを利用するのに、まずオンライン中の待機映像やプロフィールを見て、好みの女性かチェックしたうえで、チャットにログインします。最初にチャットに入って行う事は雑談ではないでしょうか?

いきなりログインして挨拶したと思ったら脱いでくれる様なチャットレディは少ないと思われます。最近はいきなりチャットルームに入室したら挨拶もせず「脱げ!」という男性がいるみたいです。ポイントが少ないのか節約したいのかわかりませんが、これではパフォーマーも脱ぎにくいでしょう。

まずそこそこに雑談をする必要がありますよね。その方がチャットレディも喜ぶので、まず雑談テクニックを磨きましょう。最近では若い男性が初対面の人と雑談などが出来なくなっていると言うケースがあるみたいです。この様な人達にあるのが、相手を不快にしてはいけない、話題を提供できないと思ってしまう事です。

エロチャットレディも相手がお金を払ってログインしてきてくれているので、あまり面白くもないトークをして無駄になると思って気を使ってしまいます。ですので男性側から話題を提供するのがお勧めです。でもどんな話題を振ればいいのかと思いますよね。

最初挨拶から始まって、世間話などになるかと思います。お勧めとしてはアダルトチャットレディの地域の話などがお勧めです。具体的な地域までは教えてくれませんが、大体県名ぐらいは教えてくれます。そこからその地方の話題を振っていけばいいのではないでしょうか?他には話題として、当日のチャットレディの仕事の状況などを聞いてみるのも話が盛り上がりますよ。相手の答えやすそうな話題を振って女性に話をして貰う様にするのがお勧めです。

また途中でエロい展開にもって行きたいときは、体のパーツなどを褒めてから、見せてというと通じやすいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする